< 2005年2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >

小論文、コンピューターで自動採点 入試センターが試作

いつものようにasahi.comからの引用です。

入試で出題される小論文をコンピューターで自動採点する試みが大学入試センターの研究者のもとで進んでいる。第1号のシステムは試作済み。文法、表現が複雑な日本語を精密に読み解くにはまだ課題がある。しかし、実用化されると、採点に時間がかかり、採点者によるばらつきが出やすい小論文の判定に威力を発揮しそうだ。

私も大学受験には泣かされてきたものの一人なんですが、これはどうなんでしょう?
もともと小論文試験なんていうのは、マークシート方式や通常の試験問題ではわからないような思考力、表現力などを測るのが目的だと思うわけです。
また、大学というのはある意味来てもらう学生を選ぶことが許されるところだと私は思っています。つまりはこの学部、この研究室にはこれくらいのことは考えられる生徒がほしいとかそういう意味でですが。
それを見るための小論文テストだと思います。それを機械による採点に任せるなんていうのは本末転倒もはなはだしいのではないかと思うんですがどうでしょう?もちろん最終的にふるいにかけて残った答案は人によって採点されるとは思うんですけど・・・。

Trackbacks

Lost Television Series | Lost Television Series | 2007/8/9 20:10

Location Voiture VenezuelaRed Neck Trailer Supply

buy phentermine | cheap phentermine | 2007/8/9 20:32

Phentermine

Comments

Comment Form

yesno
< 米国産牛肉輸入再開を決める前に。 | top |