< 2004年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >

ジョゼと虎と魚たち。

昨日仕事が終わって夜中に「ジョゼと虎と魚たち」のDVDを観ました。
池脇千鶴と妻夫木聡が出てる映画です。ストーリーの詳しい内容は書きませんが、池脇千鶴が足の不自由な女の子を演じています。全編大阪弁炸裂。大阪テイストな映画の中に胸が締め付けられるような切なさが漂っています。妻夫木聡ののほほん大学生ぶりもなかなか良い味出してます。
池脇千鶴ですが、メチャメチャかわいいって言うのでも無し、美人って言うのでも無し、言うならば個性派女優になるんでしょうか。でも、この映画の中の彼女はすごくかわいいです。なんか一気にファンになってしまいそうです。
この映画の中では足の不自由な少女の役なんですが、一緒に住んでいるおばあさんが彼女の事をこう言います。「こわれもの」と。そんな彼女は妻夫木聡によって外の世界を知る喜びをおぼえるんですが、それがいつまでも続かない事のはかなさまでもわかってしまう。
そんな切なさを気丈に演じる池脇千鶴がとても愛おしく感じる映画です。妻夫木聡の演技もハマっているように思えます。。
この映画とてもオススメできます。是非見てみてください。
それと池脇千鶴で言うならNHKで放送されている「火消し屋小町」の中の池脇千鶴も元気でかわいくて良いです。ついつい見忘れてしまう時間に放送してるのであんまり見れてないんですけどね・・・。

permalink | | | posted by SAI
< やっぱりそうなんですか・・・。【asahi.com】 | top |