< 2004年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >

東北楽天ゴールデンイーグルス

ようやくプロ野球を巡る一連のゴタゴタもこれで収集に向かうのでしょうか。
新規参入球団に楽天が選ばれました。真っ先に手を挙げたライブドアに比べていささか少々胡散臭そうな手腕で新参入を果たした楽天ですが、どちらにしろプロ野球界に新風を吹き込んだのは確かです。
ライブドアの堀江社長はあまりにも自分のスタイルを貫きすぎたとも言えるのかもしれません。プロ野球界という守旧派勢力の固まりのようなところに入り込むにはまずは先にそれなりの用意と手回しを必要とするのでしょう。その点楽天の三木谷社長は非常にそつのない手腕を発揮したようです。
会社の規模とその内容に関してもプロ野球を保持する体力という点では確かに楽天に軍配が上がるのかもしれません。
私自身堀江社長と小ホリエモンに共感するところがあるわけでもないし、あまりにも自己流のやりようにもう少しうまくやればとか思うところもありますが、何よりプロ野球ファンとしては彼の手があがってこそ今の現状があるという思いは強く、感謝したい思いです。
また自己流のホリエモンに対してそのそつのない手腕が逆に胡散臭そうにも見える三木谷社長ですが、彼がJリーグの神戸を運営するそのスタイルは現状のプロ野球球団と比べると遙かに観客やファンに向き合ったものです。そう言う意味では既存の球団のスタイルとは一線を画したファンと一体になった球団運営をしてくれそうな期待感はあります。
私は元々オリックスファンで、それも阪急ブレーブスの頃からのファンです。しかしながら合併球団のオリックスバファローズを応援したいという気持ちは余り持てません。監督が仰木監督であったとしてもです。こういう気持ちになるファンはそれほど少なくないと思います。そう言う部分をもっと既存の球団も考えていかないと今後のプロ野球の発展はないのではないでしょうか。
私は今から東北楽天ゴールデンイーグスルのファンになって応援していきたいと思います!心から応援したくなるような球団になってもらいたいと願っています!

permalink | | | posted by SAI
< 夢。 | top |